動画プレスリリース配信サービス Video News Release Channel VNR.ch

初めての方はこちら
TOP > リリース >ニュース/リサーチ > 株式会社タカラトミー
ニュース/リサーチ

録音&通信遊びガジェット「しゃべクル」 2018年12月27日(木)発売

株式会社タカラトミー

2018年12月20日 14:00 配信
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2018年12月20日

株式会社タカラトミー

最大20人でのグループ通信が可能!工夫次第で遊び方無限大

録音&通信遊びガジェット「しゃべクル」
2018年12月27日(木)発売

90年代の大ヒット玩具「しゃべ録」のパワーアップ版!
「ANZEN漫才」出演のテレビCM&ウェブ動画も

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:小島一洋/所在地:東京都葛飾区)は、音声の録音・編集・通信が楽しめる録音&通信遊びガジェット「しゃべクル」(単品: 各2,000円/税抜き、2台セット: 各3,800円/税抜き)を2018年12月27日(木)から全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミー公式 ショッピングサイト「タカラトミーモール」takaratomymall.jp等にて発売いたします。

 「しゃべクル」には、自分の音声を録音・編集できる機能と、その音声を送受信できる機能が搭載されています。 本商品は1996年に発売され、日本国内で累計100万個以上を販売した大ヒット玩具「しゃべ録」(※)シリーズのパワーアップ版です。「しゃべ録」が録音・ボイスチェンジ機能に特化していたことに対し、「しゃべクル」は音声の送受信ができることが最大の進化ポイントです。

 音声の送受信は、半径約30m以内にある最大20台までの「しゃべクル」と行うことが可能で、通信回線やWifiへの接続は必要ありません。そのため、どなたでも・どこでも気軽にご使用いただくことができ、こっそりメッセージを送ったり、クイズを出し合ったり、かくれんぼや鬼ごっこなどの普段の遊びを更に楽しくさせるために使用したり等、工夫次第で遊び方がどんどん広がります。

 また、音声を音楽に合わせてリズミカルに再生したり、逆再生したりなどの編集が可能なため、「しゃべクル」を使用することで日常の何気ないコミュニケーションもより楽しい、特別感のあるものに演出することができます。

 テレビCMとウェブ動画には、「しゃべクル」のメインユーザーとなる小学生に大人気の「ANZEN漫才」のみやぞんさんとあらぽんさんが出演しています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812191637-O4-9O9S1y4L


<「しゃべクル」の遊び方>
「しゃべクル」は、①「しゃべくるモード」、②「ラップモード」、③「2人以上専用モード」の3つのモードを搭載しています。これらのモードを駆使することで、音声や効果音をこっそり送って驚かせたり、早口競争や逆さ言葉クイズ大会をしたいり、かくれんぼや鬼ごっこなどの普段の遊びに取り入れたり、メモ代わりに使用するなど、十人十色の様々な遊び方をお楽しみいただけます。

① 「しゃべクルモード」: 音声の録音・編集・送信が楽しめる!
 「しゃべくるモード」中は下記の機能で遊ぶことができます。

【録音&再生機能】
録音ボタンを押しながら本体のマイクに音声を入力することで、最大で約30秒間の録音が可能です。録音した音声は、再生ボタンを押して聞くこともできます。

【効果音機能】
録音した音声に効果音をつけることができます。効果音は全部で約25種類あります。

【ボイスチェンジ機能】
ダイヤルを回して声の高さを変えることができます。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812191637-O5-xAk7qwvI

【逆再生モード】
しゃべった言葉が逆再生されます。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812191637-O6-p5aZKzPf

【録音/編集した音声の送信】
録音/編集した音声は、送信ボタンを押すことで約30m以内にある最大20台までの「しゃべクル」に送信することができます。


② 「ラップモード」: しゃべった言葉がラップ調に!
 本体に内蔵されている5つの曲から1つを選んだ後に音声を吹き込むと、吹き込んだ音声が音楽に合わせてラップ調で再生されます。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812191637-O7-11Ia7RCM

③ 「2人以上専用モード」: 同時に最大20人までの仲間たちと、リアルタイムに送受信!
 録音した音をリアルタイムに送受信できるモードです。半径30m以内にいる最大20人までのグループで同時に送受信することができます。



<「ANZEN漫才」が出演!テレビCM・ウェブ動画について>

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812191637-O9-lSB3Asnh
12月下旬から放送が開始されるテレビCM、商品ホームページに掲載されているウェブCMには、「しゃべクル」のメインユーザーとなる小学生に大人気の「ANZEN漫才」のみやぞんさんとあらぽんさんが出演しています。
 それぞれ、「ANZEN漫才」が子どもたちと一緒に「しゃべクル」で遊ぶ様子が描かれ、ウェブ動画では実際に子どもたちと一緒に「しゃべクル」を使って遊んだ様子もご紹介しています。


<「しゃべクル」シリーズ商品概要>

発売日: 2018年12月27日(木)
対象年齢: 6歳以上   
商品サイズ: しゃべクル単体(W)約55mm×(H)約100mm×(D)約25mm
取扱い場所 : 全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場、
        インターネットショップ等 
ホームページ : www.takaratomy.co.jp/products/shabekuru/
版権表記: © TOMY 
     Tok Bak logo is owned by Haschel Toys Inc.USA,all right reserved

【セット商品】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
商品名: 「しゃべクル (ブルー&オレンジ)」
価格: 3,800円(税抜き)
商品内容 : しゃべクル本体(ブルー)×1、
           しゃべクル本体(オレンジ)×1
使用電池 : 単4形アルカリ乾電池×6(別売)
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812191637-O12-jUfGeYvF
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
商品名: 「しゃべクル (グリーン&ピンク)」
価格 : 3,800円(税抜き)
商品内容 : しゃべクル本体(グリーン)×1、
       しゃべクル本体(ピンク)×1
使用電池 : 単4形アルカリ乾電池×6(別売)
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812191637-O13-TieTj3g1
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【単品商品】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
商品名: 「しゃべクル (イエロー)」
     「しゃべクル(パープル)」
価格: 各2,000円(税抜き)
商品内容: しゃべクル本体×1
使用電池:  単4形アルカリ乾電池×3(別売)
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812191637-O10-gGKR13vj
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812191637-O11-M7wy5CBw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(※)「しゃべ録」について
 「しゃべ録」は1996年にトミー(現・タカラトミー)より発売された、ボイスチェンジ機能付きのボイスメモです。通常のタイプの他にもウォッチタイプ、ペンタイプ、ボールタイプのものなど様々なシリーズ商品が登場し、当時の小学生(現在では20代後半~30代前半)の間で大人気となりました。日本国内で累計100万個を販売した大ヒット玩具です。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201812191637-O14-12toGf12

拡大画像

   

拡大画像

   

拡大画像

   

拡大画像

   

拡大画像

   

アクセスランキング

twitter

facebook

試し読み上位の作品

表紙クリック後、右上のボタンで拡大表示できます