動画プレスリリース配信サービス Video News Release Channel VNR.ch

初めての方はこちら
TOP > リリース >海外リリース > Far East Hospitality
海外リリース

新たなゲートウエーと保養地が2019年、セントーサ島にオープン

Far East Hospitality

2018年10月22日 10:48 配信
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

新たなゲートウエーと保養地が2019年、セントーサ島にオープン

AsiaNet 75783 (1896)

【シンガポール2018年10月22日PR Newswire=共同通信JBN】
*第1四半期にVillage Hotel at Sentosa(ビレッジホテル・アット・セントーサ)とThe Outpost Hotel(アウトポストホテル)が、第3四半期にはThe Barracks Hotel(バラックスホテル)がオープン
*新たなゲートウエーと保養地は現地観光産業の重心をセントーサ(State of Fun)へと移動させ、ゲームチェンジャーになる;ファミリー、出張者、グループ、カップルを待つ特別仕立ての体験

セントーサの新しいゲートウエーと保養地での特別仕立ての体験がファミリー、出張者、グループ、カップルを待っている。シンガポールのホテルとサービス・レジデンスの大手運営企業であるFar East Hospitalityは18日、Village Hotel at SentosaとThe Outpost Hotelが2019年の第1四半期に、The Barracks Hotelが2019年の第3四半期にそれぞれオープンする予定と発表した。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181015/2267657-1-c
写真説明:Far East Hospitalityが展開する新たなゲートウエーと保養地はセントーサのアーティラリー大通りに位置し、シンガポールの最高の場所へのアクセスにも優れる

どれもがセントーサ・パラワン地区のアーティラリー大通りに展開するという戦略的なロケーションの個性ある3つのホテルによって839室が加わることになる。この新しいゲートウエーと保養地は当社ビジターの重心をセントーサへと移動させる態勢を整えている。

▽新しいゲートウエー:空、駅、都市部、海岸から15分以内

Far East Hospitalityのアーサー・キョン最高経営責任者(CEO)は「保養地に滞在中は都市部の喧騒から離れることを好む旅行者もいるが、便利でアクセスの優れた宿泊施設を求める人もいる。われわれのホテルはセントーサの一等地に位置し、ゲストに最高の交通アクセスとともに島の保養地としての静かさも提供する。当ホテルはあなたが望むだけ近く、あるいは遠くになる」と述べた。

モノレールのインビア(Imbiah)駅からわずか2分、シンガポール・ケーブルカー・スカイネットワーク(Singapore’s Cable Car Sky Network)から10分、ユニバーサル・スタジオ・シンガポール、ビーチ、セントーサ・マーライオンから徒歩圏内で、ゲストはセントーサの主要な名所への優れたアクセスを楽しむことができる。

この3ホテルはセントーサ・コーズウェーに近く、都市中心部へと運行するバスの停留所にも隣接している。中央ビジネス街(Central Business District)、有名ショッピングセンター、Gardens by the BayやTrick Eye Museumといったアトラクションからホテルは15分程度だ。

▽Village Hotel at Sentosa:ファミリー、出張者、グループ向けに特化

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181015/2267657-1-a
写真説明:Village Hotel at Sentosaの子ども用水遊びプール

Village Hotel at SentosaはVillageブランドが拡大したもので、その保有資産のフラッグシップになり、セントーサで最大の部屋数を備えるホテルの1つとなる。同ホテルには2つのバスルーム付きスイートとアメニティー2セットを持つファミリールームを含む、セントーサの中間層向け宿泊施設の選択肢として606室がある。

そのブランドに忠実に、ホテルでの体験はその場所の固有性を具体的に表現する。現代的な建築技術がゲストを案内する先は、美しく修復されたその地域の遺産建築物と思慮深く並んで作られた島の保養地である。また、部屋の美しさは海に近い太陽を浴びた自然を表現し、精力的で楽しくもある。

設備とイベント会場

アメニティー、アクティビティー、そしてイベント用スペースが豊富にあるため、ネットワーキング、遊び、絆を求めるファミリー、出張者、グループにとっての可能性は無限にある。

テーマ別のプールゾーン、ガーデン、そして休憩、レクリエーションと親睦イベント用の屋外スペースがあるプールデッキではユニークな体験ができる。プールには子ども用水遊びプール、レージーリバー・プール、アドベンチャープール、そして目玉であるパムッカレプールがある。

パムッカレプール(Pamukkale Pool)は海辺を見渡すインフィニティプールである。ここでは、ゲストはプールバーのカクテル、夕暮れの景色、そしてウイングス・オブ・タイム(Wings of Time)の花火を毎夕、楽しむことができる。

大規模な祝典やミーティングとしては、ゲストはザ・コミューン(The Commune)で最大480人のパーティーを開催できる。

▽The Outpost Hotel:大人向けのスタイリッシュな島の保養地

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181015/2267657-1-d
写真説明:The Outpost Hotelは南シナ海を見渡す、大人向けのスタイリッシュな島の保養地

大人向けのゲートウエーとして、The Outpost HotelはFar East Hospitalityのポートフォリオの新ブランドである。

はっきりとした黒と白のデザインから触発された上品さと大胆さの美を特徴とするスタイリッシュな193のゲストルームを提供するThe Outpost Hotelは個人旅行者とカップル向けである。同ホテルでの体験は特別に細部に行きわたった配慮を好むゲスト向けにつくられている。

設備とイベント会場

The Outpost Hotelの屋上にはゲストのみが利用できるプールとバーがある。海を見下ろすこの空間はイブニングカクテル、キャンドルのもとでのディナー、親睦の祝典に最適である。

絆を強めたいカップルには、イベントセンター(Event Centre)のリベリーホール(Revelry Hall)が結婚式向けに美しくロマンチックなスペースを提供する。

▽The Barracks Hotel:目の肥えた旅行者向けの島のラグジュアリーな保養地

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181015/2267657-1-b
写真説明:Far East Hospitalityの新ブランドであるThe Barracks Hotelは目の肥えた旅行者にオールドスクール・ラグジュアリーと時間を超えた魅力を提供

Far East Hospitalityのもう1つの新ブランドであるThe Barracks Hotelはオールドスクール・ラグジュアリー、気品あるサービス、時間を超えた魅力を求める目の肥えた旅行者向けの体験を提供する。

保存された植民地時代の建物を使ったThe Barracks Hotelは豊かな遺産と歴史を持ち、セントーサの過去を見られる窓である。

40室のみを備えるこのホテルは非常にエクスクルーシブである。1階の部屋からはプールとジャグジーに直接アクセスできる。

2018年11月7日からの限られた期間のみの予約で開業限定料金が提供される。

Village Hotel at SentosaとThe Outpost Hotelは部屋料金から20%引きの開業限定料金を提供する。

予約期間は2018年11月7日から2019年6月30日までの間。

滞在期間は2019年2月19日から6月30日までの間。

さらに詳しい情報、あるいは2018年11月7日から始まるこの特別プロモーションを予約するにはwww.StayFarEast.com/Sentosa を参照。

▽Far East Hospitalityについて
Far East Hospitality Holdings Pte Ltd(Far East Hospitality)は世界的なホスピタリティーのオーナーかつ運営会社で、Oasia、Quincy、Rendezvous、Village、Far East Collection、Adina、Vibe Hotels、Travelodge Hotels、TFE Hotels Collectionといったホテル、サービス・レジデンス、アパート式ホテルのユニークで相互に補完的なブランドの多彩なポートフォリオを擁している。

Far East Hospitalityは10以上のホスピタリティー資産を保有し、オーストラリア、デンマーク、ドイツ、ハンガリー、マレーシア、ニュージーランド、シンガポールの7カ国で90以上のホテルとサービス・レジデンスで1万4000超の部屋を管理する複合ポートフォリオを運営している。

Far East HospitalityはFar East Orchard Limited(Far East Organization傘下の上場会社)とThe Straits Trading Company Limitedの間で70:30の割合で2013年に設立された合弁企業である。同年にFar East Hospitalityは100%子会社のFar East Hospitality Investments(Australia)Pte Ltdを通し、オーストラリアのToga Groupとの間で50:50の合弁企業であるToga Far East Hotels(TFE Hotels)を設立した。

さらに詳しい情報はwww.StayFarEast.com を参照。

▽メディア問い合わせ先
Hannah Pichay
Red Agency Singapore
hannah.pichay@redagency.asia  
M + 65 8228 5865

Pamela Chun
Far East Hospitality Management
pamelachun@fareast.com.sg
D + 65 6551 2195
M + 65 9337 7090

ソース:Far East Hospitality

アクセスランキング

twitter

facebook

試し読み上位の作品

表紙クリック後、右上のボタンで拡大表示できます