動画プレスリリース配信サービス Video News Release Channel VNR.ch

初めての方はこちら
TOP > リリース >ニュース/リサーチ > 株式会社ミキモト
ニュース/リサーチ

ミキモト、中国本土8店舗目となる直営店をオープン「西安SKP」に出店

株式会社ミキモト

2018年05月18日 15:00 配信
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
リリースファイル

2018年5月18日

株式会社ミキモト

ミキモト、中国本土8店舗目となる直営店をオープン「西安SKP」に出店


 株式会社ミキモト(東京都中央区銀座 代表取締役社長 吉田 均)は、子会社である御木本真珠寶有限公司(香港 社長 橋本 靖彦)を通じ、2018年5月17日(木)、中国・西安に新たにオープンしたショッピングモール「西安SKP」に直営店をオープンしました。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805103809-O1-uyBS14D8
外観
 今回の出店により、ミキモトは中国本土で6都市8店舗を展開することになります。ミキモトは中国本土において経済成長とそれに伴う富裕層の増加を背景に出店を続け、それに伴い中国本土での売り上げも拡大してきました。こうした出店は中国本土におけるブランドの認知度向上に大きく寄与しており、また相乗効果として日本国内の店舗における訪日客売り上げの増加にもつながっています。
 西安は、経済発展を続ける中国内陸部でも市場の拡大が期待できる都市の1つです。こうした内陸部の富裕層に対するブランドの認知度向上と売り上げの獲得は、今後の中国市場における展開で非常に重要であると捉えています。

 ミキモトは日本発のグローバルブランドとして、今後も中国本土での販売網の拡充とハイジュエラーとしての確固たる地位の確立を目指します。


『ミキモト西安SKP店』概要

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805103809-O2-s080Dpwu
内観
 「西安SKP」は西安初の総合型高級ショッピングモールであり、2011年以降常に中国本土のショッピングモール・百貨店売り上げNo.1に輝いている北京SKPの2号店です。今回オープンした「ミキモト西安SKP店」は、ミキモトの中国本土における8つ目の直営店となります。

 西安は陝西省の省都であり、人口約815万人(2015年)、GDP約5,800億円(2015年)を誇る中国西部最大の都市です。かつてはシルクロードの東の起点として栄えた都市で、古くは長安と呼ばれました。昔から交通の要所となってきた都市であり、また歴史遺産である兵馬俑(へいばよう)など観光資源にも優れ、年間観光客数は1億5,000万人を超えます。近年ではソフトウェアやハイテク産業などが注目されており、幅広い分野での発展が期待されている都市です。

 ●店舗名 西安SKP店
 ●所在地 陕西省西安市碑林区长安北路261号西安SKP一层A1011号
 ●電話番号 +86-29-8369-8396
 ●オープン日 2018年5月17日(木)
 ●営業時間 10:00~22:00
 ●定休日 無休
 ●店舗面積 約35㎡
 ●取扱い商品 真珠ネックレスを中心としたパールジュエリー
 ●販売スタッフ 5人

【ミキモトについて】
日本が誇る宝飾ブランド「ミキモト」
1893年、ミキモトの創業者 御木本幸吉は、世界で初めて真珠の養殖に成功しました。以来、世界で唯一とも言える、生産から販売までの一貫体制により、確かな品質、優れたデザイン、卓越した技術によるハイクオリティなジュエリーを一世紀以上にわたり提供しています。
「世界中の女性を真珠で飾りたい」と願い続けた創業者の思いを受け継ぎ、日本を代表するトップジュエラーとして、東京・銀座4丁目の本店をはじめ、パリ・ヴァンドーム広場、ニューヨーク・五番街、ロンドン・ニューボンドストリートなど各地に出店。香港などアジアにおいても広く店舗を展開しています。

拡大画像

   

拡大画像

   

アクセスランキング

twitter

facebook

試し読み上位の作品

表紙クリック後、右上のボタンで拡大表示できます