動画プレスリリース配信サービス Video News Release Channel VNR.ch

初めての方はこちら
TOP > リリース >ニュース/リサーチ > 株式会社ジェイ・ビー・シー
ニュース/リサーチ

金・プラチナの輝きと繊細なデザインを、業界で唯一、アレルギー対応商品で実現

株式会社ジェイ・ビー・シー

2017年09月22日 10:00 配信
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
リリースファイル

2017年9月22日

株式会社ジェイ・ビー・シー 
金属アレルギー専門店

金・プラチナの輝きと繊細なデザインを、業界で唯一、アレルギー対応商品で実現


【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709215966-O6-EDn2dF25

金・プラチナの輝きと繊細なデザインを、業界で唯一、アレルギー対応商品で実現
人気の金属アレルギー対応ジュエリーに、新商品6種登場
~ 要望の多かったタイプを商品化。治験での安全性確認も業界唯一 ~

金属アレルギー対応ジュエリーの専門ショップを運営する株式会社ジェイ・ビー・シー
(本社:京都府八幡市、代表取締役社長:中西元章)は、治験で安全性の検証を行い、
独自の耐金属アレルギー加工をした「アレルギークリア」のレディースジュエリー
6種を10月9日に新発売します。
当シリーズは金属アレルギーの女性にもっとジュエリーで
おしゃれを楽しんでもらいたいと10年以上前に5年の開発期間をかけて
商品化したもので、とくに今回は、アレルギー対応への要望が特に多かったタイプを
1年かけて商品化。これまでで最も多い6種類を同時発売し、
合わせて10種類になりました。

当社が1万人の女性を対象に実施した調査では、ジュエリーを身につけていて
皮膚が赤くなったり、かゆくなったりしたことがある人は3割にのぼります。
(参考資料参照)
 「記念のアクセサリーを身に着けたい」という金属アレルギーに悩む
女性からの相談がきっかけで、特殊下地処理とイオンプレーティングを組み合わせた
独自加工技術を開発、繊細で光沢のある金属アレルギー対応ジュエリー
「アレルギークリア」を2006年の10月に商品化しました。


【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709215966-O2-CV1u78yh
様々な下地材と膜厚、イオンプレーテイング処理を試験し、
最適な組み合わせを発見

以来様々なファッションに合わせられるようバリエーションを追加し、
金属アレルギー対応商品としては異例の累計800セット以上を販売する
人気シリーズに成長しました。


選べる金属アレルギー対応ジュエリー
金属アレルギー対応ジュエリーは、チタンやステンレス製が一般的ですが、
光沢がなく、繊細な造形加工も困難なため、どうしてもチープな印象に
なってしまいます。
「アレルギークリア」は業界で唯一、K10金など、従来のジュエリーに
イオンプレーティング加工をしているため、非アレルギー対応ジュエリーと
変わらない、繊細さと光沢を実現しています。
イオンプレーティング加工を行うと、石留時に爪が折れやすくなるなどの
課題がありますが、当社はデザインを原型から作り直すことでこの課題を解決しました。
今回新たに発売するアイテムは、ダイヤモンド(2種)、タンザナイト(2種)、
ペリドット、ブルートパーズの6種類のネックレスです。
今後も、金属アレルギーでもおしゃれをあきらめず、様々なファッションに合わせて
ジュエリーを楽しめるようバリエーションを充実していきます。

今回発売した新商品
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709215966-O4-8FEel7oM 】【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709215966-O5-4z1EF87F

参考資料

■商品概要(一例) http://www.titan555.jp/category/c0009
参照(予約販売との記載分が新商品です)

商品名
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709215966-O4-8FEel7oM
タンザナイト ダイヤモンド ネックレス(アレルギークリア)
石:タンザナイト 約 3.0mm、ダイヤモンド 0.01ct
トップ材質:K10ネックレスにチタンとプラチナをコーティング。
表面はプラチナで、金属アレルギー防止コーティングを加工。
トップサイズ:約 8.0mm × 5.0mm
チェーン材質:チタン+プラチナイオンプレーティング加工
チェーン長さ:約 40cm
重量:約 1.0g
トップ取り外し可能 
16,800円(税込)

■金属アレルギーとは
汗などの作用によって少しずつ溶け出した金属が体内に入り込むと
免疫作用の働きが発生し、次に同じ金属に触れた時に赤くなったり
炎症などをひき起こす拒絶反応。汗がきっかけになるため、
夏場に症状が表れるケースが多い。

■イオンプレーティングとは
NASAで開発された技術で、電気メッキができないチタンなどの
金属に対して有効な、イオン化して電子ビームで表面に衝突させて行う
コーティング方法。

■「アレルギークリア」の効果検証
財団法人化学物質評価研究機構で”体液と同じ液体”に、30度で一定時間浸した後、
液体へ金属が溶出していないかの溶出検査を行うとともに、
医学博士の中山皮膚科クリニック中山秀夫先生を中心に、東京、神奈川、
兵庫の各皮膚科で、金属アレルギーの患者に春、夏、秋、冬にかけて
1ヶ月間の継続使用を行いましたが、1例も接触皮膚炎の発症
(金属アレルギーの症状の発症)がありませんでした。

■ジェイ・ビー・シー 金属アレルギー調査
(2008年4月に矢野経済研究所に委託して実施)

「あなたはアクセサリーやジュエリーをつけていて、赤くなったり、
かゆくなったりなど皮膚に異変が起こったことがありますか?」
n=10,048

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709215966-O3-GAMvPBrW


社名 株式会社ジェイ・ビー・シー
店舗名 ペアリング・ペアネックレスのe-宝石屋
      金属アレルギー専門店
所在地 〒614-8092 京都府八幡市八幡城之内4-1
資本金 1000万円
代表者 代表取締役 中西元章
社員数 11名 
設立 平成5年1月27日

拡大画像

   

拡大画像

   

拡大画像

   

拡大画像

   

拡大画像

   

アクセスランキング

twitter

facebook

試し読み上位の作品

表紙クリック後、右上のボタンで拡大表示できます