動画プレスリリース配信サービス Video News Release Channel VNR.ch

初めての方はこちら
TOP > 配信ネットワーク >
共同通信PRワイヤー

配信ネットワーク

VNRは、共同通信PRワイヤー社と提携し
国内約2,120メディア、配信しています。
正確に、効率よく、低価格で
お客様の情報をメディアに伝える高品質なワイヤーサービス
国内約2,120メディア。中央紙やキー局のほか、
地方局や地方紙のほとんどをカバー、人気ポータルサイトへの配信もリアルタイムで可能です。
共同通信PRワイヤーでは国内約2,120メディア、約3,110カ所以上の配信先をネットワーク。中央紙やキー局のほか、地方局や地方紙のほとんど(発行部数合計約1,800万部)をカバー。Eメール(一部FAX)で担当記者に直接配信します。また、国内で主要なインターネットのポータルサイトにも配信します。
国内企業一覧
別途お問い合わせ
世界の35,000を超えるメディア、
4,000以上のウェブサイトに配信できます。
共同通信PRワイヤーは、PR Newswireをはじめ世界を代表する4つの広報通信社(ワイヤーサービス)、そしてAsiaNetと提携。これらのネットワークを通じて、35,000以上のメディアや80,000人以上のジャーナリスト、4,000以上のウェブサイトなど世界150万カ所にプレスリリースを配信しています。各広報通信社との提携は「独占的契約」のため、共同通信PRワイヤーを通じてしかプレスリリースを配信できません。また、お客様が発信されたプレスリリース(英文)は、提携広報通信社が現地の言語に翻訳後、配信されます。
海外企業一覧
欧米の主要な報道機関は送信者の信頼性を重視するため、広報通信社のワイヤーサービスを経由したプレスリリースしか受け付けないところが増えています。
特に米国ではアメリカ証券取引委員会(SEC)の規則により、企業のプレスリリース配信は広報通信社のワイヤーサービスを使わざるを得ない状況です。
<共同通信の強み>
共同通信の強みは地方メディアのカバー力の強さ。共同通信のブランド力、信頼の厚さによって、地方メディアでとりあげられる確率が高いことがあげられます。そのため、全国展開している方々には他サービスとの差別化が図れます。